株式会社光洲産業様よりお声がけいただき、出張ワークショップにいってきました。
カブレラのバッチづくりはどこでも大好評で、あっという間に子供達が集まり、100個を1時間半で完売しました。

始めて参加させていただきましたが、この納涼会はびっくりするぐらい人が集まってきていました。大勢の大人から子供まで、毎年楽しみにしているのですね。
出し物には今はやりの「チアダン」が。
とっても華麗な踊りで、お客様を楽しませていました。

中原工房バッチ作り

バッチ作りは。小さなお子様でも可能なワークショップになっております。

ある特定の形に切り出された木型についているバリを紙やすりで削ってとり、顔にシールやお絵かきをして完成です。

簡単ですが、いろいろな要素が含まれているので、大人の方でも始めてしまうととても凝ってしまうような作りになっています。

また次の機会にも開催しますのでお楽しみ。