参加者は、大人6名、子ども11名の計17名。
今回挑戦したのは『帽子かけ』です。
あると便利だけど、自分の好みのものが見つからない…という方には、ズバリ!DIYがおススメです。

「帽子かけ」は、あらかじめカットしてある板に好みの色のペンキを塗り、
ペンキが乾いたら電動ドライバーでフックを取り付けて完成となります。

今回のワークショップは、子どもたちの【ペンキの色選び】からスタート!
シンプルな1色塗りから、カラフルな4色塗りなど、子どもアーティストの個性豊かな
色使いに、スタッフからは「この組み合わせもアリだ!」と新しい発見もありました。

板に塗ったペンキが乾いたら、いよいよ【フックの取り付け】です。
初めて使う電動ドライバーに、おっかなびっくりの子どもたち…それを見守るママたち。
ドキドキの空気が流れる中、スタッフのアドバイスを受けて次第にコツをつかみ、
「ひとりでできた!」の満足気な顔が工房いっぱいに広がりました。